【勉強用】学生におすすめシャーペン5選を紹介!

シャーペンなど文房具勉強


今回は、シャーペンマニアの筆者が厳選するおすすめシャーペン5選を紹介します!

描き心地がお気に入りなシャーペンを見つけられれば勉強がちょっと楽しく、集中してできるようになるでしょう!

学生が勉強するうえで大切な3つのポイント

  • 長時間使っても疲れにくいか
  • 描き心地は良いか
  • デザインはかっこいい・おしゃれか


に注目して厳選したおすすめのシャーペンを紹介するので、ぜひ最後までご覧ください!

また、それぞれのシャーペンを最安で購入する方法も調べました!ぜひ参考にしてください!

学生限定のお得情報

大学生なら「Prime student」に必ず入るべきです。

月額250円でamazonプライムの特典が受けられます。

最初の6か月は無料で利用できる
書籍が最大10%オフ
・Prime Readingで電子書籍が読み放題
・Primeビデオで映画、アニメが見放題
文房具が最大20%オフ

私も現在prime studentを利用していますが、参考書の割引だけで余裕で元が取れる最高のサービスです。

6か月無料でprime studentをお試し

スポンサーリンク

【もちやすく、書きやすい】LAMY ラミー サファリ

シャーペン LAMY ラミー サファリ
画像出典:GRIPS COMPANY


ラミー シャープペンシル サファリはグリップ部分が非常に特徴的な形状なのですが、これが本当に持ちやすく、書き心地がすごくいいです。

しかも非常に軽く、長時間使っていても全然疲れません!

「とりあえず一番おすすめのシャーペン教えて」と言われたらこのシャーペンを選ぶほど、万人におすすめできる素晴らしいシャーペンです!

デザインもオシャレでカラーバリエーションも多く、ごつさもないので

「いかつい見た目のシャーペンはなあ。。。」

という人にもおすすめです。

私はお店で買ったので公式価格の2,750円でしたが、amazonだと正規輸入品が 1,591円で売られていました。


【理系に最適】ぺんてる グラフ1000 フォープロ

シャーペングラフ1000 フォープロ



私が一番使っているシャーペンがぺんてるのグラフ1000です!

グラフ1000は製図用シャーペンなのでペン先のパイプが長く、手元がよく見えるため筆記はもちろん、計算や図を書くといった作業も非常にやりやすいです!

シャーペン
上がグラフ1000のペン先、下が通常の長さのペン先です。

抜群な持ち心地はもちろん、ペン先が不用意に光らないためのマットブラック加工や常に一定の芯を送り出すノック部機構など、細部まで筆記に集中できるようこだわられています。



私は今まで2万円以上はシャープンにお金をかけてきましたが、グラフ1000が一番のお気に入りです。

こちらもamazonが最安。定価は1,000円以上するのですがamazonだと公式のものが612円で買えるのでお得です。


ちなみに、 ぺんてる シャープペン グラフ1000 csというシリーズもありますが、違いは色だけらしいです。

【ノック不要!自動芯出し】ぺんてる オレンズネロ

ぺんてる オレンズネロ



ペンテル オレンズネロは「自動芯出し機構」という、ノックをしなくても自動で芯が出てくるというとんでもない機能を搭載しています!

途中でノックをする必要がないため、筆記に集中できる素晴らしいシャーペンです。

質感はマットで非常に高級感があり、書き心地も素晴らしいです。

発売当初には品切れが続出し高価で転売されていましたが、現在は在庫も安定しておりネットでは定価より1000円ほと安く販売されています。


【軽量でしっかりした持ち心地】ロットリング500

シャーペン


次に紹介するのは ロットリング500という製図用シャーペンです。

ロットリングは世界中で人気のある筆記用具メーカーであり、ほかにも多くの種類のシャーペンを販売しています。

ロットリング500は樹脂製のボディを使用しているため軽量で長時間書いていても疲れにくくいため学生に最適です!

グリップ部分はメタル製でざらざらしており、書き心地もいいです。

軽量で、持ち手がしっかりとしているシャーペンが好きな人にオススメです!


【レトロ・マニア向け】カヴェコ シャープペンシル スペシャル

カヴェコ シャープペンシル スペシャル





最後に紹介するのはカヴェコ シャープペンシル スペシャルです。

カヴェコは1883年にドイツで創設された会社であり、この‎カヴェコ シャープペンシル スペシャルは1930年代の事務用ペンをイメージしたデザインです。

特徴はアルミ素材の八角形の軸で、シンプルながら高級感のある非常にスタイリッシュなシャーペンです。

値段は5,500円とかなり高いため万人にオススメできるものではありませんが、レトロな雰囲気のシャーペンが好きな方にはたまらないシャーペンです。

キャップ部分。こちらの記事は詳しくレビューしてくれているのでおすすめです。



さいごに

いかがだったでしょうか。

今回はおすすめのシャーペンを紹介しました。

みなさんのおすすめのシャーペンがあればぜひコメントで教えてください!



本記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

それでは!ここまで読んでいただき本当にありがとうございました!


コメント