wf1000xm4が耳に合わない・痛い時におすすめの代替イヤーピース3選

ガシェット


こんにちは、3度の飯よりイヤホンが好き、まつのきです。

今回はwf1000xm4におすすめのイヤーピース3選を紹介します。

wf1000xm4が耳に合わない。。

wf1000xm4を使っていると耳が痛くなる。。

自作
まつのき

イヤーピースを変えれば解決するかも!



wf1000xm4購入時に装着されている「ノイズアイソレーションイヤーピース」は独自開発のポリウレタンフォーム素材が使用されており、高い遮音性と安定性が特徴となっていますが、その独特な素材から耳に合わない・痛いという声も少なくないです。

実際私も特に購入直後は1,2時間使用していると耳が痛くなってしまい悩んでいたのですが、別のイヤーピースを購入し使用したところ改善されました。

実際にwf1000xm4を愛用している筆者が複数のイヤーピースを試した経験をもとにwf1000xm4におすすめのイヤーピースを3つ紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください!

それでは見ていきましょう!

スポンサーリンク

イヤーピースを選ぶ時の注意点

充電器におさまるか
wf1000xm4 ケース

一番気を付けてほしいことはイヤーピースを付けた状態で充電器に収まるかどうかです。

イヤーピースを付けた状態で充電器に収まらないと充電のたびにイヤーピースをはずすことになり大変手間なので気を付けてください。

今回紹介するイヤーピースは私が実際に使用して充電器に収まることを確認しているので安心してくださいね!

イヤホンと適合するサイズか

イヤホンのイヤーピースを装着する部分を「イヤーポート」というのですが、このイヤーポートの直径や長さはイヤホンごとに異なるので装着したいイヤホンに対応した規格のイヤーピースを選ぶ必要があります。

こちらも今回紹介するイヤーピースはwf1000xm4に適合するタイプを選んでいますが、自分で選んで購入する際は注意して下さい。

wf1000xm4のおすすめイヤーピース3選

AZLA SednaEarfit Crystal

装着感 5.0
遮音性 4.5
音質  4.5
コスパ 4.0

とにかく装着感最高。遮音性も音質も良いすごいイヤーピースです。

もともと「圧迫ZERO設計」をキーワードに設計されたイヤーピースであるため、装着感に関しては間違いなく最も優れているといえます。

私がいろいろ試して結局この「AZLA SednaEarfit Crystal」に落ち着きました。

価格が2,000円台後半と高めですが、耐久性は高く長期間使用できるのでコスパも悪くないです。

Comply TrueGrip TG-200

装着感 4.5
遮音性 5.0
音質  5.0
コスパ 2.0

とにかく最高性能のイヤーピースが欲しいならこれ!

非常に柔らかい低反発ポリウレタンが使用されており、装着感、遮音性、音質どれをとっても最高です。

ただ、割安となる3ペアでも約2,500円で1つ当たりの寿命は約3か月。1か月で800円程度とランニングコストが高めです。。

最高のイヤーピースを探している方は是非一度ためしてほしい一品です。

SpinFit CP360

装着感 4.5
遮音性 4.0
音質  4.0
コスパ 4.5

1,000円台という高コスパながらバランスの取れたイヤーピースです。

素材は医療用のシリコンを使用しており、とても柔らかく装着しても異物感が全くないです。

非常にバランスの良いイヤーピースなので、とりあえず他のイヤーピースを試してみたいという方にもおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はwf1000xm4を使用していて耳に合わない、耳が痛いという方に向けて、おすすめのイヤーピース3つを紹介しました。

私の場合、イヤーピースを変更することで耳の痛みが改善されました。

wf1000xm4が耳に合わない、痛いという方はぜひ試してみてください。


本記事が少しでも皆さんの役に立てば幸いです。

それでは!ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメント